• REPORT
  • 未来のセキュリティのために技術継承の仕組みをつくる

未来のセキュリティのために技術継承の仕組みをつくる

2021年
hatebu

腕のあるセキュリティ技術者はこの日本に何人いて、
その技術者が生涯でどれだけの企業を救えるでしょうか。

より多くの企業を救うために、最新の技術を普及させ、
万人のためのセキュリティ実現がなにより必要不可欠です。

2021年4月、突出した技術を持つホワイトハッカーのスキルを分解し、標準化することで、
後世のセキュリティエンジニアに力を継承し、たくさんの企業のセキュリティを守るため、
世界中の笑顔を創るために、「マスラボ(Make a Smile Lab.)」を創立しました。

未来のセキュリティのために腕のある技術者が集い、
その技術を継承するために標準化に取り組んでいます。

マスラボの由来

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マスラボという会社名は、「Make a Smile Laboratory」という言葉から来ております。
「Make a Smile」つまり「笑顔を作る」とは、
わたしたちの事業活動のうえで最も大事にしてきた言葉です。

ITセキュリティを守ることで、お客様の「笑顔を作る」ことはもちろん。
標準化・仕組化で開発やIT運用における「無駄」をなくし、
エンジニアの「笑顔を作る」ことも大切にしております。

「Laboratory」つまり「実験場」とは、
「これまでのIT業界にはなかった世界観を構築する実験場」という意味を込めています。

新たな会社を設立し、ますますの成長に向けて、引き続き精進してまいります。

株式会社マスラボ公式サイトはこちら