S4を運営する株式会社クラフが、公益性の高い企業としてB Corporationへ認証

お知らせ
hatebu

宮崎発のサイバーセキュリティ企業である株式会社クラフ(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:藤崎 将嗣、以下クラフ)は2023年9月、社会や環境に配慮した公益性の高い企業に対する国際認証「B Corporation」に認証されました。セキュリティ企業の認証は、国内初となります。

本プレスリリースはこちら >


 国際認証制度B Corporationとは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
社会や環境に配慮した公益性の⾼い企業を認定する「B Corporation」
B Corporation(以下、B Corp)とは非営利団体B Lab(米国ペンシルバニア)が運営する国際的な認証制度で「社会や環境に配慮した公益性の高い企業」に与えられる認証です。認証に当たっては株主のみならず、従業員・顧客・取引先・地域社会・地球環境といったすべてのステークホルダーに対する Benefit(便益)を重視した経営とその実践が求められます。海外ではB Corp認証の有無が、消費者の選択基準に影響を与えるなど、高い関心が寄せられている国際認証です。

2023年9月1日 B Corp認証企業に
クラフは、2023年9月1日に総合評価93.8点を獲得し、国内セキュリティ企業としても、宮崎県内企業としても初めてのB Corp認証企業となりました。B Corp認証は、審査過程で、企業の社会的・環境的影響全体を包括的に測定し示す必要がありますが、IT企業は無形商材を取り扱う点からそれらの指標を示すことが難しい側面もありました。クラフが、今回の認証において特に高い評価を受けたのは、数多くの人材を地方都市である宮崎県内から育成、輩出し、IT未経験でもセキュリティ企業で活躍できることを証明している点です。
クラフ B Corpページ

<認証基準>
ガバナンス、従業員、コミュニティ、環境、カスタマーの5つの分野で構成される200問を超える質問への回答、各分野における説明資料の提出、そして、B Labアナリストとの面談があります。面談では「企業活動がB Corpの理念と共にあるか」が問われます。これらのプロセスを経て、総合評価で80点以上を取得することが認証に必要です。


今後の取り組みについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
すべてのステークホルダーに対する Benefit(便益)の実践と経営を重視するB Corpの一員となり、私たちの取り組みにおける社会的責任をより一層強く認識しています。今後は、B CorpのコミュニティであるB Hiveへの参加、自らが社会課題解決の一役を担う企業やユーザーとのコミュニケーションなどを通して、企業がより良い社会の実現に貢献する文化の熟成に取り組みます。また、クラフの取り組み(地方創生・S4)においても、より多くの企業や地域の人々に向けたアクションを実践し、すべてのステークホルダーを笑顔にすることを目指します。

代表取締役 藤崎将嗣のコメント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まだ道半ば、より大きな公益に貢献するために、引き続き社会課題の解決に邁進します。
地方にありながらも社会から高い価値として必要とされる存在となるべく、ビジネスの拡大と併せて、この地域社会へ公益を生むことを絶対として取り組んできたこれまでの活動が一旦の評価を得たと、大変嬉しく思っております。しかしながら道半ば、この認証をきっかけに更に規模ある成果を実現するべく邁進して参ります。

株式会社クラフについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
社会に、安心と、繁栄を。
セキュリティサービスを提供する、宮崎発の情報セキュリティ企業です。
【会社概要】
社名:株式会社クラフ
代表:代表取締役 藤崎 将嗣
住所:〒880-0801 宮崎県宮崎市老松2-2-22 JR宮交ツインビルオフィス10階
事業内容:情報セキュリティサービス
コーポレートサイト:https://kraf.jp/