• NEWS
  • お知らせ
  • セキュリティ・マネジメント・システム『S4』、ベトナムでグローバル・セキュリティ・セミナーを開催

セキュリティ・マネジメント・システム『S4』、ベトナムでグローバル・セキュリティ・セミナーを開催

お知らせ
hatebu

宮崎発のサイバーセキュリティ企業である株式会社クラフ(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:藤崎 将嗣)は、SHIFT ASIA CO., LTD.(ベトナム)と、オープンソースのセキュリティ・マネジメント・システム『S4』のグローバル・セキュリティ・セミナーをホーチミン(ベトナム)で開催いたします。また、同時に東南アジア地域での、脆弱性診断事業を開始しましたのでお知らせします

急増する若手エンジニアとセキュリティの社会課題解決に向けて、セキュリティ意識を高めるためのグローバル・セキュリティ・セミナーを開催します。

記事はこちら

【リリースまでの歩み】


■セミナーの内容(英語の講演内容をベトナム語に逐次通訳)
About KRAF:S4の開発企業であるクラフの会社概要のご紹介。
Vision:私たちの社会課題への考え方と取り組みのご紹介。
Functions:面倒なことを簡単に、複雑なことをシンプルに。S4の機能のご紹介。
Roadmap:S4の今後の展望、東南アジアにおけるマイルストーンについてご紹介。
VAndS:開発現場における脆弱性診断の“内製化”を完全サポートするパッケージのご紹介。


■東南アジア向け脆弱性診断サービスとは
東南アジアは所得の格差により、セキュリティ予算が少ない、人材と技術が未熟など、セキュリティリスクが顕在化しやすい地域です。そのため、東南アジアのセキュリティの社会課題を解決するためには、低コストで、多様な人材がセキュリティ業界で活躍できる仕組みを提供する必要があると考えています。
今回のセミナーで紹介するVAndSは、開発現場における脆弱性診断の内製化を完全サポートするパッケージで、セキュリティの格差解消を願う私たちのビジョンと同じ志を有するプロダクトです。

【今回のリリース記事】
オープンソースのセキュリティ・マネジメント・システム『S4』、ベトナムでグローバル・セキュリティ・セミナーを開催